2010年05月24日

エコリフォーム2

2月にエコリフォームのことを調べた時にはそのような記載はなかったのだが、今は使用材料がエコポイント事務局で登録されたものでないと対象にならなくなったようだ.そうすると単にガラスを2重にしてもエコポイントの対象にはならない.シングルガラスを2重に取付ける場合(紛らわしいが複層ガラスではない)はサッシメーカーの内窓しか登録されていないからだ.しかし、関東圏のW地域では省エネルギー基準ではシングルガラスを2重にすれば基準を満たす.サッシメーカーの内窓もこの地域でのガラスは一般のシングルガラスでOKだ.従って例えば既存のシングルガラスのはめ殺し窓の内側に木の押縁でシングルガラスを入れても同じことだが、登録されていないというだけで対象にはならない。
施工も簡単で、廃材もなく、材料も少なくて良い方法がエコ対象にならないのは不思議だ.
この方法でなんとか対象にすることが出来ないか検討しているところ.

既存のはめ殺しガラスのと新規のガラスの間の空気層には乾燥剤を入れている.
double glass.jpg
posted by 小西 けい at 13:15| Comment(0) | 法規etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: