2018年04月24日

松本芸術劇場

先日、伊東豊雄建築である松本芸術劇場を訪れました.
とてもしっとりした大人の建築で素敵でした.
座・高円寺と同じく照明も抑えられ、艶っぽい色で内装がまとめられています.劇場というプログラムであることも大人っぽい理由でしょう.
照明が、抑えられているので壁面の楕円?の窓が映えて綺麗でした.
2階はホワイエで昼間はちょっとしたショップがあるだけでしたが、この大人の感じで昼間人が集まれる場所にするのはどんなプログラムが良いのだろうと職業病で考えてしまいました.

空間の明るさはその場の雰囲気をつくる大きな要素です.昼と夜、使われ方、使う人などを考えるとかなり難しいです.

今度は夜の劇場で使われている時を体験したいと思っています.

matsumoto theater1_180311.jpg

DSC07835.JPG

こちらは座・高円寺
http://gilarchitects.seesaa.net/article/202103560.html
posted by 小西 けい at 01:00| Comment(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: